FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岩手ボランティア①

「3.11とはあなたにとって何だったのか」

KGK全国大会の主題講演で投げかけられた問い。

それは3.11から2年経った日。奇しくもこのタイミングでKGKからボランティア派遣を行い、私も学生5名を引率して参加しました。

どういう思いで言ったら良いのか、記憶が風化していないか、自分が行って何ができるのか...そのような不安と、そこに行ったら何かわかるかもしれないという期待を胸に、埼玉を出発。


朝8時に集合し、レンタカーを借りて大船渡へ約10時間ドライブ。長し。
でも、車内での交わりでメンバー同士打ち解けられました。
1.png

夕方、大船渡の「グレースハウス」に到着。1階まで津波に遭った家を改装した施設。
今回受け入れて頂いた”3.11いわて教会ネットワーク”のスタッフ4名が住み、定期的に短期ボランティアを受け入れているんです。

この日はオリエンテーションのみで終了。
いよいよ明日から始まる...という緊張感を抱きつつ、眠りにつきました。

い


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。